赤外線NDIR式センサを採用し、CO2の高精度な測定が可能
1つのプローブでCO2、O2の濃度を連続測定
表示はボタン1つで「CO2/O2交互」「CO2のみ」「O2のみ」に切替可能
消耗品がほとんどなく、繰り返し使用可能
なじみがあり計算しやすい%表示

仕様
測定範囲 CO2:0.04%~5.00% O2:5.0~30.0%
精度 CO2:±10%rdgまたは濃度の0.01%のうち大きい方 O2:±3%FS
表示分解能 CO2:0.01% O2:0.1%表示
校正機能 CO2:0.04% O2:21%(外気を用いて校正)
表示 デジタル表示(単位:%)
電源 単3乾電池×4 または AC100V(専用ACアダプタ使用)
電池寿命 約20時間(アルカリ乾電池使用時)
外部出力 CO2濃度0.04%~5.00%:0.22~2.7V、O2濃度5.0~30.0%:0.7~3.2V
6ピンミニDINコネクタ(2ピン:CO2、3ピン:O2、4ピン6ピン:0V)
寸法 本体:76(W)x27(D)x145(H)mm 約250g(電池を含む)
センサプローブ:28(W)x27(D)x170(H)mm 約105g
標準付属品 センサプローブ、ACアダプタ、ネックストラップ、単3乾電池x4、取扱説明書(保証書)
別売オプション アナログ出力ケーブル(0.5m)


メーカー:株式会社FUSO(フソー)
What's Newはこちら

16/17 VOLKL 「TWO」ロッカーファットスキー176cm