松皮取りに花の装飾文様を相良刺繍であしらった、紬の名古屋帯です
地にはドロンワーク(一部の糸を抜き取って、下地が見える状態にしたもの)もあしらわれています
生地は柔らかな正絹の紬地、開き仕立てになっています

締め跡の筋のほか、細かな糸のひっかけも見られますが、いずれも着用に問題はありません
詳細は図と写真でご確認ください (黒字:表、赤字:裏)

全体的に綺麗な印象の一品です
素朴で愛らしい装いをお楽しみくださいませ

文:豊田

*おおよその地色 - HTML code (B5B5B1)

■■■

歴史昭和中頃以降
状態良い
生地
サイズ
31cm
長さ378cm
実重量0.55kg
What's Newはこちら

【G.C.MORELLI】 ジャンカルロモレリ PLAIN MI プレーン GM01330 CACAO